株式会社キワヤ商会オンラインショップ




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

KIWAYAとは? (KIWAYAブランド背景)

  1. ホーム
  2. KIWAYAとは?
  3. 日本のウクレレのふるさとを目指して

心 日本のウクレレのふるさとを目指して従流志不変 しょうりょうしふへん

「流れに従って志を変えず」を社是に、メイドイン・ジャパンのウクレレをお届けし続け、KIWAYAは2019年に創業100年を迎えます。

1955年に生まれた国産ウクレレ「Famous(フェイマス)」を皆さまとともに守り、育ててきたKIWAYA

KIWAYAは1919年(大正8年)に創業しました。

創業者・岡本喜太郎は、戦中・戦後の厳しい歴史の流れの中で、復興へのエネルギーとしての音楽を蓄音機の修理という形で支え、「音楽が傍にある幸せ」を使命としてきました。

二代目・岡本良二は、昭和の高度成長期の中、「音楽を奏でる幸せ」に事業を進化させ、楽器全般の販売に勤しみました。

楽器の中でも、戦後の爆発的なハワイアンブームが去り、絶滅寸前だった「ウクレレ」をことのほか愛し、KIWAYAオリジナルブランド「Famous」(フェイマス)ウクレレを1955年(昭和30年)に誕生させました。

「この楽器をもう一度有名にしたい!」という想いから「Famous=有名」と命名され、今では「はじめてのウクレレはFamousがいいよ!」と、多くの楽器店様、教室の先生、ユーザーの皆さまから奨めていただくようになり、ウクレレ初級者の方々にもっとも愛されるブランドになりました。

KIWAYAは、世界中から集まる人を歓迎する「日本のウクレレのふるさと」

KIWAYAのある東京・浅草界隈は、三社祭、鳥越祭をはじめお祭りやイベントが大好きな土地柄。浅草寺や合羽橋道具街をはじめ、人気スポットには、日本各地、世界中からたくさんの方がいらっしゃいます。

他人を放っておけない近所づきあいや人間関係は、時にお節介と映るかもしれませんが、世界中から集まる人を受け入れ、歓迎する気質は、ハワイの「アロハ」に通じ、日本のウクレレのふるさとに相応しい土地柄です。

以前ある雑誌で「ハワイにはKamaka、アメリカ本土にはMartin、そして日本にはFamousがある」という言葉をいただきました。それを聞いて、誉れ高い気持ちと身の引き締まる思いが交錯し、「お客さまに届くウクレレはすべてご満足いただけるように、見えないところにこそ目と手と心をかけよう!」と更なる品質向上の礎となりました。

KIWAYAは「ウクレレのある心豊かな暮らしを提案します」を社命に、これからも長く愛していただけるメイドイン・ジャパンの物づくりを支えてまいります。

「日本のウクレレのふるさと」、それがKIWAYAの心です。