トップ > ウクレレ関連グッズ > 外部電気機器 > 【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad

【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad

【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad 【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad 【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad
【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad 【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad 【エフェクター/バッキング・ソロ切り替えスイッチ/ピュア・パッド】Neotenic Sound : Pure Pad
拡大画像
話題を呼んだEFFECTORNICS ENGINEERING(えふぇくたぁ工房)による
ハンドメイドエフェクターシリーズ


「バッキング」と「ソロ」のサウンドをスイッチ一つで行える便利な一台!


Backingモードでは、一歩下がった位置で存在感は失われずに安定した演奏と豊かな倍音でしっかりとした伴奏としての役割を支えます。
Soloモードでは、芯を捉えるタイトなサウンドでありつつも耳当たりがやかましくなりにくい音としてアンサンブルの中で一歩前に出ることが出来ます。

『Neotenic Sound』より
バッキング向けサウンドとソロ向けサウンドとをスイッチひとつで切り替えられる便利なニューアイテム【 PurePad 】
プリアンプや歪みエフェクターなど音作りのメインになっている機器の後ろに【 PurePad 】を配置します。

バッキングのモードでは、一歩下がった位置で存在感は失われずに安定した演奏と豊かな倍音でしっかりとした伴奏としての役割を支えます。
ソロのモードでは、芯を捉えるタイトなサウンドでありつつも耳当たりがやかましくなりにくい音としてアンサンブルの中で一歩前に出ることが出来ます。
ブースターでは難しかったバッキングやソロの「音色以外の部分の音作り」が手軽に行えます。

スイッチャーやA/Bボックスでバッキングとソロとに分けてチャンネルを
作り込んでいる人は、それぞれのループにひとつずつ入れるのもアリだと思われます。
------------------------------------
2019年より以前の商品から更に進化を遂げウクレレのみならず、アコースティック、エレクトリック、様々な楽器にお使いいただけるアクティブタイプへと進化!

単に音を大きくしたり小さくしたりするヴォリュームコントロールではなく、
エンジニアの作った様な音の広がりや纏まり、ソロモードでの一歩前に出た感じ、
バッキングモードでの一歩控えた包み込む様なサウンドがワンアクションで切り変える事が可能となりました。
----------------------------------

(9V電池・パワーサプライでの駆動)
ACアダプター(9Vセンターマイナス極性)※別売り
寸法(約):縦97mm 横68mm 高さ56mm (つまみ等含む)



※商品は一つ一つがハンドメイドのため、店頭在庫が切れている場合約一週間程お取り寄せに時間を頂きます。

※掲載したすべての商品は、画像処理の都合上、実際の商品と見た目が違う場合がございます。予めご了承下さい。


 
  • 製造元 : EFFECTORNICS ENGINEERING
  • 原産地 : 国産
  • 通常価格:22,000円(税抜)
  • 価格:24,200 円(税込)(内税円)
数量: